Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/jumpyworld/hanposaki.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/jumpyworld/hanposaki.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/jumpyworld/hanposaki.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/jumpyworld/hanposaki.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
【Q太郎 離婚】 次期社長の妻との格差婚が原因?「お金を入れてくれない」って本当だったの?

【Q太郎 離婚】 次期社長の妻との格差婚が原因?「お金を入れてくれない」って本当だったの?

20151215-00010000-jisin-000-1-view

お笑いコンビ ハイキングウォーキングのボケ担当の「鈴木Q太郎」さんと
スタイリストの「猪熊 夏子」さんが離婚されたそうですね。
2015年9月に情報番組『バイキング』に出演されたときには、
妻であった「猪熊 夏子」さんが(元)夫の「鈴木Q太郎」さんのクズ亭主ぶりを暴露し、

「生活費を入れてくれない。」
「3年間、夫婦生活がない」

といった衝撃的な内容を訴えていました。

番組内では「鈴木Q太郎」さんが

「離婚はしたくないです。」

と更正を約束する形で終わったのですが。。。
その後も関係は修復しなかったそうですね。
今年5月には、
旅行先で夫婦ゲンカしたあげく、2人で離婚届にハンコをついて、
いつでも出せる状態になっていることまで明かしていたそうなので、
「バイキング」出演は既に手遅れだったのかもしれませんね。

離婚の原因は一体なんだったのでしょうか。

スポンサーリンク

実際は「生活費を入れていた?」

数あるクズ亭主エピソードの中で「鈴木Q太郎」さんが「生活費を入れてくれない」というものがありますよね。

「よく亭主の給料なしで生活できるなー」と思っていたんですが、
どうやら妻の「猪熊 夏子」さんの実家がお金持ちだからだと言われています。

妻は某業界誌の「社長」?

鈴木Q太郎 妻 社長

「鈴木Q太郎」さんの(元)妻である「猪熊 夏子」さんのご実家は
『株式会社 セメント新聞社』を経営されているようです。

なんでも、「猪熊 夏子」さんのおじいさんが創業したそうです。
業界内ではセメントの最新情報が手に入るため、かなり評判がいいようです。
しかし、会社HPを見てみると、

代表取締役社長 猪熊和子

とあります。

どうやら、
現在は「猪熊 夏子」さんのお母さんが代表を務めていらっしゃるようですね。

とはいえ、
「猪熊 夏子」さんは一人娘なのだそうで、
次期「社長」ということはほぼ決定しているようですね。

事実、お二人が結婚された際には、

「鈴木Q太郎」さんは婿養子に入られていたようです。

本人twitterでも次のようにコメントしています。

猪熊夏子 @InokumaNatsuko 2013年6月2日

まだ社長ではなくて徐々になんですよ。
まだスタイリストがメインなので将来に向けて勉強したいと思います。
ありがとうございました。
RT @rikogarden @InokumaNatsuko おぉ~社長さんになったんですね… http://tl.gd/lv2bkk

気になる「離婚理由」は?

「鈴木Q太郎」さんの所属事務所は

「離婚が成立したのは11月です。
2人で話し合って、慰謝料などもなく、
円満な形でお互いに新しいスタートを切ろうということになったと聞いています。
テレビの共演の際には、家に生活費を入れないなどと言われていましたが、
実際にはきちんと生活費も入れていましたし、夫としてちゃんと頑張っていたようです」

と語っています。

そのため、
「鈴木Q太郎」さんが「生活費を入れない」というのは間違いだったみたいですね。
「鈴木Q太郎」さんの一目惚れから付き合いがスタートし、
結婚までに7年間交際された後のゴールインされたそうです。

そんな長い時間いっしょの二人でも、
「すれ違い」が起こってしまうのは、

もしかしたら元々スタイリストだった「猪熊 夏子」さんが
次期「社長」としていろいろ勉強されていたからなのかもしれませんね。
とはいえ、

新しいスタートを切ったお二人の今後のご活躍を祈っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です