【海外駐在員向け】日本で海外のオンライン授業を受ける方法(VPN接続)

2020年4月22日

新型コロナウィルスの影響で一時避難目的で日本に帰国する海外在住の方で多い心配事の一つが「アメリカの地元校のオンライン授業を日本でも受けられるのか」ということがと思います。

その解決方法の一つとして、「VPN」を使って日本からつなぐという方法があります。
確実な方法ではありませんが、繋がる可能性は大きいので一度試してみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事

VPNとは?

VPNとは、Virtual Private Networkの略で、実際に滞在している国からは本当はアクセスできないサイトにアクセスできるようにするものです。

逆の例えになりますが、
インターネットテレビ局であるAbemaTVは、アメリカで接続した場合、スマホにアプリがダウンロードできたとしても、画像のように

b42f3eb1f4e9bb675dc55affebbba370

「このサービスはお住まいの地域からはご利用になれません。」

と表示され視聴ができません。
IPアドレスがアメリカ(つまり日本国内ではない)ので接続できないのです。

しかし、
VPNを使えばあたかも日本国内から接続しているようになり本来はアクセスできないサイトに入れてしまうのです。

注意点!

VPNサービスは大抵の国外接続は可能ですが、
サービスによって対応している国が異なります。
きちんとサービス会社が対応している国を調べましょう。

また、一度日本からオンライン授業に接続できるかを日本の家族やお友達に頼んで試してみた方がいいです。無料のお試しサービス(期間 or 容量)があるサービスも多いので、本契約をする前に試用期間で確実につながるのかを試すことをお勧めします。

どこのサイトがおすすめ?

VPNサイトは星の数ほど?あるので、
下記の専門のサイトを使って、皆さんにあったVPNサイトを探して頂ければと思います。

【参考サイト】VPNの比較・ランキング・おすすめ製品一覧

大手VPNの商品サイト

とはいえ、すぐに調べられるように大手VPNサイトを載せておきますね。

Arcstar Universal One(エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社)

Arcstar Universal One


サイトリンク

NTTコミュニケーションズが提供する次世代のVPNサービス“Arcstar Universal One”。企業のグローバル化やネットワークのクラウド化により、これまで以上にインターネット環境の強固なセキュリティや最適なクラウド活用が求められています。Arcstar Universal Oneでは、VPNによる安心かつ柔軟なインターネット環境を構築します。

PCやスマートフォンなどのさまざまなデバイスから拠点サーバにアクセスできるとともに、さまざまなクラウドとマルチに接続できることにより、ビジネスネットワークを拡大・統一管理が可能です。業務の効率化や管理コストの最適化をサポートします。

AnyConnect (シスコシステムズ合同会社)

AnyConnect

サイトリンク

Cisco“AnyConnect”で実現できる安全で自由なリモートアクセスとは?

デバイスやオフィスの場所に関わらず、安全かつ簡単な情報アクセスをVPN経由で可能にするAnyConnectセキュアモビリティ。ネットワークの進化に伴ってインターネットの利用はオフィスの外にも拡大し、今やVPNは多くのビジネスシーンで導入されています。しかし、一般的なリモートアクセスVPNでは、Webブラウザさえあれば接続はできるものの、利用できるアプリケーションが限られていました。

Ciscoが提供するAnyConnectセキュアモビリティでは、スマートフォンやタブレット端末からVPN経由で企業ネットワークと通信が可能となり、端末にクライアントソフトウェアをインストールする必要があるものの、多くのデバイスで利用が可能となります。

新たな「AnyConnect VPNクライアント2.5」では、Windowsをはじめ、Mac OS、Linux、iOS、Android、Cisco Ciusのデバイスに対応しています。社外でも社内と同じような作業が効率的に行えることによって、テレワークや出張先などでの快適な業務が実現します。

個人的おすすめ VPN サービス

完全に個人的なおすすめですが、
”Channel Bear”というVPNサービスがおすすめです。

オススメのVPNサービス 使いやすさで評判が高いTunnelbear(トンネルベア)

こちらはスマートフォンのApp(ios/Android)にも対応しているので、
PCだけでなく、スマートフォンから海外のローカルプロバイダに接続することができます。

サイト→https://www.tunnelbear.com/

【参考記事】
Tunnelbearとは? VPNのトンネルベアの使い方・登録方法・解約手順まで