【コロナ帰国者向け】自己隔離用ホテルの探し方

日本政府は、感染拡大を防ぐためすべての国と地域からの日本人を含む入国者に対し、2週間、自宅やホテルなどで待機するよう求めています。しかし、企業が海外の駐在員を呼び戻す際などに受け入れ可能な宿泊施設をすぐには見つけられず手配に時間がかかるケースもあるということです。

そこで、日本で自己隔離のために滞在可能なホテルの探し方をまとめました。

参考記事

JTBに相談する

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて大手旅行会社のJTBは、海外からの帰国者などが一時的に待機するための宿泊施設を紹介する取り組みを始めたようです。このためJTBは契約している全国の宿泊施設の中から、受け入れ可能な施設を紹介する取り組みを始めたとのこと。企業から宿泊する人数や期間などの要望を聞いたうえで施設側の意向や感染防止対策の状況を踏まえて受け入れ先を調整してくれるそうです。

 
↑JTB提供 検索ページ(クリック)

※現在、新型コロナウイルス感染拡大を予防する取り組みとして、4/23~5/6迄(予定)営業時間を

短縮させて頂いております。お客さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます

株式会社FEEL JAPAN に相談する

リゾート地の別荘分譲事業等を展開する株式会社 FEEL JAPAN(フィールジャパン・所在:東京都新宿区/代表取締役CEO:野口泰幸)は、新型コロナウィルス対策の一環として厚生労働省が定めた「海外からの帰国者に対する2週間(14日間)の規制」の影響によって帰宅が困難となった帰国者に対し、同社所有及び提携先宿泊施設における2週間(14日間)の宿泊プランを割引価格で提供する。

【詳しい情報(クリック)】

(部屋のイメージ図)

①【送迎付きお部屋お任せプラン】お1人様~4名様までをパックプランでご提供(費用等お問合せください)

②【完全送迎付きお部屋お任せプラン】チェックアウト後の弊社宿泊施設から羽田、成田、東京駅、品川駅、もしくはご自宅(東京近郊限定)への送迎サービス付きの完全送迎プランもございます。

③【プレミアムプラン】:ご予算に応じて3LDKや100㎡以上大型一戸建てまでご用意いたします。

E-MAIL:fj.service01@gmail.com

URL:https://www.feeljp.com/

東横イン / アパホテル に問い合わせをする

多くのビジネスホテルが海外からの帰国者の宿泊を拒否されておりますが、

東横インアパホテル は検査結果判明待機や軽症状者受け入れを表明しています。

そのため、軽症状者ではなくとも、

海外から帰国された方でも泊まれることが多いそうです。

東横イン

東横インHP(クリック)

東横インさんは公式サイトで下記のように受け入れを表明されています。

新型コロナウイルスに対応するための施設受け入れについて(4月21日更新)

アパホテル

アパホテル公式HP(クリック)

 

アパホテルさんは公式サイトで下記のように受け入れを表明されています。

【重要】新型コロナウイルス無症状者及び軽症者の受け入れについて