【爆売れ】プリコネRが中国で大人気のワケとは?5日間で15億円稼いでるって本当?

2020年5月8日

2020年4月6日より毎週月曜24時30分~ TOKYO MXほかにて放送開始の「プリンセスコネクト!Re:Dive」。
サイバーエージェントとサイゲームスの共同開発ゲーム「プリンセスコネクト!」の続編として2018年2月より配信されている“アニメRPG”が原作のアニメです。

このアニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」の原作スマホゲームの中国での売上がすごいとになっています。

その背景を知らべてみました。

 

あわせて読みたい

 

4月17日より中国にて、Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』の簡体字版『公主连结 Re:Dive』が配信スタート!

公式サイト→http://game.bilibili.com/pcr/

ちなみに、音声は日本語のまま、声優さんも同じです。

ストーリーのあらすじは記憶を失くし見知らぬ場所で目を覚ました主人公が、少女たちとの出会いを通し秘められた謎に迫っていくものですよ!

中国ではDLランキング1位?

Image

4月16日(木)のダウンロードランキングでCygamesがbilibiliにライセンス譲渡し、事前登録数が650万突破と人気の高かった『プリンセスコネクト!Re:Dive』がサービス開始前日の16日にすでにTop1を獲得しています。

事前登録数650万はbilibiliの中でも過去最大規模となっており、『プリンセスコネクト!Re:Dive』はリリース日公開から1ヶ月で300万以上の事前登録を集めていた。

 

配信され5日で15億円も稼いだ?

Image

 

中国でのプロモーションがすごい?

bilibiliは同作のプロモーションに全社を挙げて取り組んでおり、4月16日の深夜に自社ビルに一切説明の無い巨大QRコードを掲げ、翌午後に『プリンセスコネクト!Re:Dive』中国版公式が公開した動画内で詳細を紹介するなど、プロモーションにも創意工夫が見られ、アニメ化もあいまって今後の登録者数増加&売上上昇が期待されますね!

 

QRコードを読み込むと

 

 

アプリの広告が出現!インパクトありますよね!

 

アニメ化もされ、日本だけでなく中国でも人気が高める『プリンセスコネクト!Re:Diveを是非チェックしてみてくださいね!