上原さくらのタトゥーはどこに?デザインしたマジカルタトゥー 内山さんって誰?

第1子を妊娠中のタレントの上原さくらさんが自身のインスタグラムにぽっこりと膨らんだおなかのショットを公開し、下腹部のタトゥーを披露した。

このタトゥーに関して
「お腹の名前はマジカルタトゥーの内山さんがデザインして下さいました。確か20代の後半かなぁ…」
とタトゥーを入れた時期を告白した。

上原さんのタトゥーをデザインしたマジカルタトゥーの内山さんとはどのような方なのでしょうか。
調べてみました。

上原さくらさんのタトゥー画像

 

 

 

上原さんは以前から水着姿でタトゥーが入っていることを公表されていました。
スタイルがいいので、ワンポイントのタトゥーがおしゃれですよね。

上原さくらさんのタトゥーのデザインは?

 

 

上原さんのタトゥ-はご自身のお名前である「さくら」という文字に「桜」があしらわれているデザインです。
シンプルながら華やかな印象は上原さんにピッタリですよね。

 

マジカルタトゥーの内山さんとは?

 内山英雄はシルバーアクセサリーブランド「MAGICAL DESIGN INC.」の代表兼デザイナーをされています。
1989年「MAGICAL TATTOO」開業。東京をベースにタトゥーアーティストとして活動を始動されました。

アメリカ / ヨーロッパのタトゥーアーティスト達と交流を深め1991年からドイツを中心にヨーロッパで活動されています。

マジカルタトゥーとは?

マジカル タトゥー(MAGICAL TATTOO)は内山英雄さんによって開業されたタトゥーショップです。

しかし、現在はタトゥーだけではなく、そのデザイン性をアパレルやアクセサリーに拡大され、有名ブランドとのコラボや木村拓哉、永瀬正敏、浅野忠信、武田真治らファッションに敏感な著名人が着用していることで有名です。

 

2000年「MAGICAL DESIGN INC.」を設立し、「生」には限りがあることを象徴する <SKULL> をメインモチーフとし、東洋・西洋の様々な文化・思想をデザインに反映しながら細かいディテールを追求し、各アイテムそれぞれに意味を持たせたアクセサリーを発表し続けている。

 

 

「MAGICAL DESIGN INC.」公式サイト(クリックで移動)

 

2008年「MAGICAL DESIGN」には内山英雄さんが洋服に対し、恒久に思い描く世界観を展開するブランドとして「PERMANENT GENUINE」が誕生しました。
ディレクターである内山さん自身が収集し、着用し、体験した愛すべきヴィンテージのライダースジャケットを「いま、自分が着たいもの」へ昇華させることを目的にブランドのクリエーションをスタートされました。
素材集めから付属品の製作、製品の加工やパターンの修正を繰り返した結果、一枚のライダースジャケットが完成しました。その名は<RELENTLESS JACKET>。
RELENTLESS = <厳格な、厳しい、過酷な、容赦のない> という意味合いをもつこの言葉に相応しく、強靭な他に類を見ない孤高な創造物として数多くのレザー愛好家達を虜にしてきました。このジャケットを筆頭に、カットソーからシルバーや小物まで「本物」を求める全てのユーザーに向けたラインナップをご用意しております。