生田斗真と結婚の「清野 菜名(せいの なな)」って誰?きっかけはシンカンセン?グラビア出身のスタイルに生田もメロメロ?

2020年6月6日

生田斗真さんと清野春奈(せいの なな)が結婚というビックニュースが発表されましたね!
10歳差の年の差結婚ということで注目を浴びていますが、生田さんのお相手の清野さんは一体どのようなお方なのかに気なったので調べてみました。

■清野 菜名(せいの なな)さん のプロフィール

View this post on Instagram

今月号GALACみてね。 #GALAC

A post shared by 清野菜名 (@seinonana) on

《生年月日》1994年10月14日
《出身地》愛知県
《身長》身長160cm
《3サイズ》B81cm/W60cm/H81cm
《特技》
アクション、バク転、殺陣、球技、ギター、ドラム、ベース、陸上(中学時2009年 陸上全国大会出場:走り高跳び161cm)

2020年1月12日スタートの日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」で横浜流星さんとダブル主演を務めたことが記憶に新しい清野菜名さん。
2018年に日本テレビ系日曜ドラマ「今日から俺は!!」の赤坂理子役で出演し可愛いと話題になったことでも話題になりましたよね。

View this post on Instagram

おつかれーらいす #今日から俺は

A post shared by 清野菜名 (@seinonana) on

 

■グラビア出身の清野菜名のカップ数は?

 

清野菜名さんは女優として活躍するより以前にグラビアアイドルとして活動していた時期がありました。清野菜名さんは2009年にヤングジャンプと週刊プレイボーイがコラボして開催したオーディション「グラビアJAPAN」でなんと準グランプリを獲得しており、当時から抜群のかわいさを放っていたようです。2009年というと、清野菜名が15歳の頃ですね。

 

03-20191130-1

 

 

スリーサイズは上から《B81/W60/H81》と公式でも公表されています。気になるカップがいくつかという点については公表されていないものの、「Cカップ」くらいでしょうね。

 

■清野 菜名さんが生田斗真さんと出会うきっかけはシンカンセン?

 

清野菜名さんと結婚された生田斗真といえば、ジャニーズのなかでもグループに所属せず、CDデビューもしていない“演劇派”として有名です。Jr.時代は絶大な人気を誇っていましたが、同期の嵐や関ジャニ∞などが続々とCDデビューしていくなかで思い悩んだ時期もあった生田さんを覚醒させたひとつのきっかけが、舞台だったそうです。

そんな進路に迷っていた時期に観劇した『劇団☆新感線』の舞台に大きく触発されたんだとか。それがきっかけでいっそう演技に打ち込み、俳優の道を進む決意をしたと言われています。そうして、生田さんは今では新感線の舞台常連だそうです。

そんな生田さんと縁のある『劇団☆新感線』の舞台には、清野菜名もたびたび出演していたそうです。

 

■交際期間は?

実は清野菜名さんと生田さんは2015年には半同棲が報じられ、2017年にはデート報道がありました。なので、少なくとも5年ほどは交際していた可能性が高いです。

多くの人は清野さんの25歳という年齢から短期間の交際→できちゃった結婚を想像したのかもしれませんが、実はゆっくり愛を育まれての結婚だったようです。

 

■達筆なお二人の字がネットで話題!?

 

m_20200605143

結婚報告の書面には毛筆で書かれたと思われる2人の直筆署名で結ばれているのですが、目を引くのはともに達筆なこと。ネット上では「めっちゃ字綺麗」「生田斗真の字が綺麗、、、」などの声もあがっているようです。